我が家のおバカで愛しいアニキ プロモーション映像

いいヤツなんです。“バカ”がつくほど。『リトル・ミス・サンシャイン』『エターナル・サンシャイン』のプロデューサー×ポール・ラッド(『40歳の童貞男』)、ズーイー・デシャネルほか豪華キャストが集結!

ネッドはバカがつくほどの超正直ものの天然男。いい人過ぎて、友人の警官に大麻を譲ってあげたら逮捕されてしまった彼は、出所後に彼女にもフラレ、居場所を失う。彼の3人の妹たちは、めんどうな兄を煙たがり、なかなか引き取ろうとしない。しぶしぶ、交代で彼を受け入れることにするが、兄は予想通りのトラブルメーカーで、あまりに正直すぎる言動で、迷惑をかけ続けるのだった。しかし、どこまでも憎めない彼の生き方を目にするに連れ、彼女たちの考えは少しずつ変わってゆく……。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • ウォッチリストに追加する

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示
エリアを閉じる

我が家のおバカで愛しいアニキ プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアならTポイントが貯まる!使える!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「22年目の告白 ―私が殺人犯です―」ほか、話題の作品が目白押し

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「 ワイルド・スピード ICE BREAK」ほか、新作から過去のヒット作品まで充実

映画「君の名は。」

「君の名は。」

社会現象を起こした新海誠監督のアニメ映画

ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド

数々の賞を受賞したミュージカル・エンターテイメント

映像デイリーランキング