刺青 匂ひ月のごとく(R15+)
再生

ブラウザーで視聴する

刺青 匂ひ月のごとく(R15+)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

刺青 匂ひ月のごとく(R15+)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
刺青 匂ひ月のごとく(R15+)

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
刺青 匂ひ月のごとく(R15+)

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
刺青 匂ひ月のごとく(R15+)

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

刺青 匂ひ月のごとく(R15+)

刺青 匂ひ月のごとく(R15+)

まで

藤堂葉月(井村空美)は、姉の陽花(さとう珠緒)とダンスパートナーの月岡亮介(勝野洋輔)の練習風景を見つめていた。陽花は競技会で優勝するほどの腕前。一方の葉月はまだ大学生で、姉の才能に引け目を感じていた。華やかで外向的な陽花に対して、葉月はおとなしく内向的な性格。そして葉月には、銀座の画廊倶楽部から送られてくるクリムトの絵のポストカードと吊るし人形を部屋じゅうに飾る不思議な趣味があった……。そんな葉月ではあったが、ふとしたことがきっかで、公私共に姉のパートナーである亮介と急接近する。すぐにそれに勘づいた陽花は、葉月に激しく嫉妬するのだった。亮介からは、ペア解消を申し出され、絶望した陽花は夜、雨の中をさまよい出る。そこに現れたのは、「最高に美しい肌、そこに魂を彫りつける。それができたら、死んでもいい。」と言う男、刺青の彫師・桐悟(鈴木一真)だった……。ある日のこと、陽花は葉月に届け物を頼む。用意されたクルマで葉月が向かったのは、桐悟の家。真っ赤に染まった匂い月の夜、桐悟は葉月の背に“鳳凰”の刺青を彫り始めるが……。※本作はR15+指定作品となります。15歳以上のお客さまはご覧いただけます。

キャスト
井村空美 さとう珠緒 鈴木一真 有薗芳記 勝野洋輔 拓哉 古河耕史 池田有希子 大竹辰郎 神威杏次 小松崎彩乃 小宮りりか
スタッフ
[原作]谷崎潤一郎(中央公論新社刊) [監督]三島有紀子 [製作]松下順一 [エグゼクティブプロデューサー]吉田実 [企画]加藤東司 [プロデューサー]奥野邦洋 小貫英樹 [脚本]国井桂 [音楽監督]遠藤浩二 [撮影]会田正裕 [照明]加藤賢也 [録音]佐藤一憲 [美術]井上静香 [編集]宮崎清春 [劇用刺青]田中光司 [ダンス振付]大竹辰郎 [助監督]吉田和弘 [制作担当]櫻井健作 [制作]本田エンターテインメント [制作協力]円谷エンターテインメント [製作・配給]アートポート
再生時間
01:30:03
配信期間
タイトル情報
刺青 匂ひ月のごとく(R15+)
最高に美しい肌……、そこに魂を彫りつける。それができたら、死んでもいい―
藤堂葉月(井村空美)は、姉の陽花(さとう珠緒)とダンスパートナーの月岡亮介(勝野洋輔)の練習風景を見つめていた。陽花は競技会で優勝するほどの腕前。一方の葉月はまだ大学生で、姉の才能に引け目を感じていた。華やかで外向的な陽花に対して、葉月はおとなしく内向的な性格。そして葉月には、銀座の画廊倶楽部から送られてくるクリムトの絵のポストカードと吊るし人形を部屋じゅうに飾る不思議な趣味があった……。そんな葉月ではあったが、ふとしたことがきっかで、公私共に姉のパートナーである亮介と急接近する。すぐにそれに勘づいた陽花は、葉月に激しく嫉妬するのだった。亮介からは、ペア解消を申し出され、絶望した陽花は夜、雨の中をさまよい出る。そこに現れたのは、「最高に美しい肌、そこに魂を彫りつける。それができたら、死んでもいい。」と言う男、刺青の彫師・桐悟(鈴木一真)だった……。ある日のこと、陽花は葉月に届け物を頼む。用意されたクルマで葉月が向かったのは、桐悟の家。真っ赤に染まった匂い月の夜、桐悟は葉月の背に“鳳凰”の刺青を彫り始めるが……。
GYAO! 広告

映像一覧