四月は君の嘘 #3 春の中
再生

ブラウザーで視聴する

四月は君の嘘 #3 春の中

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

四月は君の嘘 #3 春の中

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
四月は君の嘘 #3 春の中

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
四月は君の嘘 #3 春の中

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
四月は君の嘘 #3 春の中

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

四月は君の嘘 #3 春の中

四月は君の嘘 #3 春の中

まで

学校の帰り道、宮園かをりとばったりと出会った有馬公生は、渡亮太の代役でカフェへ向かう。美味しいワッフルを食べて、大喜びのかをり。そのカフェでは、子どもたちが古びたアップライトピアノで「きらきら星」を弾こうとしていた。かをりは公生に演奏するように命じる。店内に公生が奏でるピアノの音が響き渡る。だが突然、公生は演奏を止めてしまう。公生は集中するとピアノの音が聴こえなくなってしまうのだった。そんな彼を、かをりは自らの伴奏者に任命する。先日のコンクールで聴衆推薦に選ばれたかをりは、二次予選に出場することになっていた。涙をこぼしながら訴える、かをりの姿に、公生は伴奏を引き受ける決意をする。

キャスト
有馬公生(CV:花江夏樹)/宮園かをり(CV:種田梨沙)/澤部椿(CV:佐倉綾音)/渡亮太(CV:逢坂良太)/相座武士(CV:梶裕貴)/井川絵見(CV:早見沙織)
スタッフ
■監督:イシグロキョウヘイ■シリーズ構成・脚本:吉岡たかを■キャラクターデザイン・総作画監督:愛敬由紀子■音楽:横山克■音響監督:明田川仁■アニメーション制作:A‐1 Pictures ■原作:新川直司「月刊少年マガジン」連載中/講談社
再生時間
00:23:04
配信期間
タイトル情報
四月は君の嘘
僕達の青春は、カラフルに色付いている。
「14歳の春――僕は、君と走りはじめる」からっぽになった少年が一人の少女と出逢う。少女の、自由で情熱的な音楽の調べが、少年の止まっていた時間を突き動かす。11歳の冬――早熟の天才ピアニスト・有馬公生は母親を失ったショックから演奏をするとピアノの音が聴こえなくなるというトラウマを背負ってしまう。以来、少年は次第にピアノから遠ざかっていく。ピアノと母親を失った彼の日常はモノトーンのように色をなくしてしまっていた。そんなある日、公生を子供の頃から見てきた幼なじみ澤部椿は、あるクラスメイトを紹介する。クラスメイトの名前は宮園かをり。彼女はコンクールに出場するヴァイオリニストだった。楽譜を超え、自分なりのスタイルで課題曲を演奏するかをり。その奔放な演奏を見て、モノトーンだった公生の世界がカラフルに色づきはじめる。「暴力上等、性格最低、印象最悪……でも、彼女は……美しい」。音楽が導くボーイ・ミーツ・ガール。情熱的なヴァイオリンの響きが、凍りついたピアノを融かしたとき、2人は豊かなハーモニーを奏でるのだ。
更新予定
月 19:30
GYAO! 広告

映像一覧