NHK「アニメーションで伝える“ヒバクシャからの手紙”」プロモーション映像【貴女へ】
再生

ブラウザーで視聴する

NHK「アニメーションで伝える“ヒバクシャからの手紙”」プロモーション映像【貴女へ】

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

NHK「アニメーションで伝える“ヒバクシャからの手紙”」プロモーション映像【貴女へ】

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
NHK「アニメーションで伝える“ヒバクシャからの手紙”」プロモーション映像【貴女へ】

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
NHK「アニメーションで伝える“ヒバクシャからの手紙”」プロモーション映像【貴女へ】

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
NHK「アニメーションで伝える“ヒバクシャからの手紙”」プロモーション映像【貴女へ】

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

NHK「アニメーションで伝える“ヒバクシャからの手紙”」プロモーション映像【貴女へ】

NHK「アニメーションで伝える“ヒバクシャからの手紙”」プロモーション映像【貴女へ】

まで

14歳の時に被爆した、小西清治さんの手紙。同じく被爆して行方不明になった初恋の人を探して、9日間、広島をさまよった小西さん。70年以上秘めてきた初恋の人への思いを、手紙につづりました。アニメ化を手がけたのは、アニメーション監督の今林由佳さんと、脚本家の大石三知子さん。小西さんの書いた手紙、聞き取りをもとに、少年時代のみずみずしいエピソードを盛り込んだ物語を作りました。

再生時間
00:10:14
配信期間
番組情報
NHK「アニメーションで伝える“ヒバクシャからの手紙”」プロモーション映像
NHK広島放送局が2007年から放送してきた「ヒバクシャからの手紙」に寄せられた2,200通をこえる原爆体験記。
この貴重な手紙に記された思いをより幅広い世代・海外の人々に伝えるため、アニメーションで映像化しました。手紙を通して原爆や戦争に向き合うのはプロのアニメ作家や海外のクリエーター、 広島の学生たち。 「ヒバクシャからの手紙」に新たな生命を吹き込み、あの日の記憶を次世代へと語り継ぎます。