太陽の下で -真実の北朝鮮- プロモーション映像

少女が流した涙の理由(ワケ)は──私たちが見ていた北朝鮮。それは「演出」されたフェイクだった──!! いちばん近くて遠い国 北朝鮮。その「劇場国家」の真実をとらえたドキュメンタリー!

“庶民の日常”を映し出すドキュメンタリーの撮影のはずが、カメラに映し出されたのは北朝鮮の“徹底的に演出された”姿だった。スタッフは、撮影の目的を“真実を暴く”ことに切りかえ、録画スイッチを入れたままの撮影カメラを放置し、隠し撮りを敢行するが……。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • ウォッチリストに追加する

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示

太陽の下で -真実の北朝鮮- プロモーション映像 予告編

太陽の下で -真実の北朝鮮- プロモーション映像 予告編(00:02:20)

配信終了日:2022年6月4日

エリアを閉じる

太陽の下で -真実の北朝鮮- プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアならTポイントが貯まる!使える!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「 娼年(R15+)」ほか、話題の作品が目白押し

ジュラシック・ワールド/炎の王国

ジュラシック・ワールド/炎の王国

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」ほか、新作から過去のヒット作品まで充実

銀魂2 掟は破るためにこそある

銀魂2 掟は破るためにこそある

空知英秋の人気コミックを実写映画化した『銀魂』の続編

ザ・プレデター(R15+)

ザ・プレデター(R15+)

宇宙最凶のハンターvs.人類 大ヒットSFアクション最新作

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!

口コミで人気が広まり、一大ブームを巻き起こした異色ホラー