彼岸島 デラックス プロモーション映像

全ては一人の吸血鬼から始まった――。ようこそ、「地獄にいちばん近い島」へ。

「彼岸島」へ行き、生きて還ってきた者は誰一人いない。およそ600年前より吸血鬼伝説が残るこの孤島で、禁断の封印が解かれた時、溢れ出たのは恐怖と絶望だった。島全体は吸血鬼や邪鬼<おに>とよばれる巨大で異様な化け物がはびこり、島民は絶体絶命の窮地に追い込まれる。人間として生き延びるか、感染して吸血鬼と化すか。次々と襲い来る恐怖を目の前に立ち上がったのは、二年前に島へ行ったまま姿を消した兄の篤を探すために上陸した、弟の明とその仲間たちだった。島のレジスタンスと共に化け物たちに立ち向かう明たち。それが想像を絶する戦いになるとも知らずに……。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示

彼岸島 デラックス プロモーション映像 予告編(00:01:05)

配信終了日:2018年5月24日

エリアを閉じる

彼岸島 デラックス プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアならTポイントが貯まる!使える!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「シン・ゴジラ」ほか、話題の作品が目白押し

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「SING/シング」ほか、新作から過去のヒット作品まで充実

映画「君の名は。」

「君の名は。」

【配信開始】社会現象を起こした新海誠監督のアニメ映画

ラ・ラ・ランド

「ラ・ラ・ランド」

数々の賞を受賞したミュージカル・エンターテイメント

本能寺ホテル

本能寺ホテル

私が過ごした一日は、信長の最後の一日だった

映像デイリーランキング

  1. 男たちの大和/YAMATO 02:23:26

    男たちの大和/YAMATO

    再生回数:23,091

  2. アドレナリン(R15+) 01:34:10

    アドレナリン(R15+)

    再生回数:22,758

  3. ツーリスト【吹替版】 01:44:12

    ツーリスト【吹替版】

    再生回数:21,308

  4. ローリング(R15+) (01:33:19)

  5. ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章 特集 ... (00:01:25)

  6. RSS(2017年8月16日付)