不倫純愛 プロモーション映像

嘉門洋子がすべてを晒して挑んだエロス・ノワール

失踪した人気作家。妖艶なその恋人。背徳の性愛に仕掛けられた罠。出版社編集部で編集長として働く辰波京介。やりがいのある仕事、美しい妻の真知子を持ち、充実した日々を送っているように見えた。しかし、妻は愛しているものの、15年を超える結婚生活は倦怠期を迎え、夜の営みが重荷となっていた。そんな折、新進気鋭の作家・岡セイジの自宅を訪れ、セイジの恋人・川島澪香と出逢う。彼の小説は常に彼女をモチーフに書かれており、その想像を超える美しく妖艶な姿に、京介は惹かれていく。そして、突然失踪したセイジを共に探すうち、ある出来事がきっかけで肉体関係を結んでしまう。背徳と知りつつ、性愛に溺れていく二人。しかし、その裏にはセイジの策略があり、魔の手は京介の妻・真知子へと伸びていた。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示

不倫純愛 プロモーション映像 予告編(00:01:54)

配信終了日:2018年5月24日

エリアを閉じる

不倫純愛 プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアならTポイントが貯まる!使える!

いつでも楽しめる!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「シン・ゴジラ」ほか、話題の作品が目白押し

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「SING/シング」ほか、新作から過去のヒット作品まで充実

映画「君の名は。」

「君の名は。」

【配信開始】社会現象を起こした新海誠監督のアニメ映画

ラ・ラ・ランド

「ラ・ラ・ランド」

数々の賞を受賞したミュージカル・エンターテイメント

本能寺ホテル

本能寺ホテル

私が過ごした一日は、信長の最後の一日だった

映像デイリーランキング