ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~ プロモーション映像

きっと、誰かの勇気になれる。

2013年4月15日に起きたボストンマラソン爆弾テロ事件。3人が死亡、282人が負傷(※The Boston Globe調べ)した凄惨な事件の被害者で、犯人の目撃者となり、テロリストに屈しない“ボストン ストロング”精神を象徴する存在として賞賛されるようになったひとりの男がいた。元彼女の愛情を取り戻すために駆けつけた会場で爆発に遭い、両脚を切断する悲劇に見舞われた27歳のジェフ・ボーマンだ。ただしこの男、仕事もろくにできず約束も守れないちょっとダメな男。人々からヒーローとして讃えられながらも、肉体を失った悲しみや未熟な自分とのギャップにもがき、人知れず苦悩していた。そんな彼を支えたのは、愛する家族や恋人、友人や命の恩人たちの存在。絶望の淵にいた男がいかにして自分の足で立ち上がり、本当の意味での強さを手に入れていったのか……。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • ウォッチリストに追加する

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示
エリアを閉じる

ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~ プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアならTポイントが貯まる!使える!

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「 娼年(R15+)」ほか、話題の作品が目白押し

ジュラシック・ワールド/炎の王国

ジュラシック・ワールド/炎の王国

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」ほか、新作から過去のヒット作品まで充実

銀魂2 掟は破るためにこそある

銀魂2 掟は破るためにこそある

空知英秋の人気コミックを実写映画化した『銀魂』の続編

ザ・プレデター(R15+)

ザ・プレデター(R15+)

宇宙最凶のハンターvs.人類 大ヒットSFアクション最新作

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!

口コミで人気が広まり、一大ブームを巻き起こした異色ホラー