サウスポー プロモーション映像

「倒すのは、昨日の自分だった」彼が左の拳を握る瞬間――その運命が変わる。

1964年2月25日。カシアス・クレイとして世界ヘビー級王座を獲得、名前をモハメド・アリに改めたその日は、スポーツ史における偉業の記念日であり、露骨な黒人差別の中、アメリカ社会における一つの転換点ともなった。「蝶のように舞い、蜂のように刺す」モハメド・アリ。ソニー・リストンとのタイトルマッチ、リターンマッチの真相。ジョー・ルイスやボウ・ジャックのパンチドランカー症状の悲劇。暗殺される直前のマルコムXが登場しアリの政治的重要性を説く。ベトナム戦争への徴兵拒否により3年間ライセンス停止処分を受けるも、不在の間に最強王者として君臨したジョージ・フォアマンにKO勝ちを収め、王座に帰り咲く。倒れたフォアマンを見下ろすアリ。アリはいかにして伝説となったのか? マルコムXにして「我々の時代にとって最も重要な存在」と言わしめたアリはどんな存在だったのか? アリの真実の姿を描写した唯一にして最初のドキュメンタリー作品。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • お気に入り

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示

サウスポー プロモーション映像 予告編(00:01:39)

配信終了日:未定

エリアを閉じる

サウスポー プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアならTポイントが貯まる!使える!

いつでも楽しめる!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「22年目の告白 ―私が殺人犯です―」ほか、話題の作品が目白押し

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「 ワイルド・スピード ICE BREAK」ほか、新作から過去のヒット作品まで充実

映画「君の名は。」

「君の名は。」

社会現象を起こした新海誠監督のアニメ映画

ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド

数々の賞を受賞したミュージカル・エンターテイメント

映像デイリーランキング

  1. GODZILLA ゴジラ(2014) 02:03:27

    GODZILLA ゴジラ(2014)

    再生回数:40,182

  2. ドラゴン・キングダム 01:44:23

    ドラゴン・キングダム

    再生回数:23,302

  3. 運転手の恋 01:34:12

    運転手の恋

    再生回数:11,259

  4. ランナーランナー (01:31:29)

  5. しあわせの帰る場所 (01:39:37)

  6. RSS(2017年11月18日付)