コングレス未来学会議 プロモーション映像

世界がどんなに変わっても、揺るがない愛!

2014年、ハリウッドは、俳優の絶頂期の容姿をスキャンし、そのデジタルデータを自由に使い映画をつくるというビジネスを発明した。すでにキアヌ・リーブスらが契約書にサインしたという。40歳を過ぎたロビン・ライトにも声がかかった。はじめは笑い飛ばした彼女だったが、旬を過ぎて女優の仕事が激減し、シングルマザーとして難病を抱える息子を養わなければならない現実があった。悩んだすえ、巨額のギャラと引き換えた20年間の契約で自身のデータを売り渡した。スクリーンでは若いままのロビンのデータが、出演を拒んできたSFアクション映画のヒロインを演じ続けた―。そして、20年後、文明はさらなる進歩を加速させていた。ロビンはある決意を胸に、驚愕のパラダイスと化したハリウッドに再び乗り込む。

ユーザーレビュー:  (採点:0件 / レビュー:0件)

  • ウォッチリストに追加する

1件中1件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
表示方法:
画像とタイトル
詳細表示

コングレス未来学会議 プロモーション映像 予告編(00:01:56)

配信終了日:2020年12月30日

エリアを閉じる

コングレス未来学会議 プロモーション映像のユーザーレビュー

(採点0件 / レビュー0件)

この映像にはまだユーザーレビューの投稿がありません。
あなたが最初の投稿者になりませんか。

ユーザーレビューで映像について意見交換ができます。
映像視聴ページの「ユーザーレビューを投稿する」ボタンから投稿できます。

GYAO!ストアならTポイントが貯まる!使える!

エリアを閉じる

GYAO!ストアからのオススメ情報

邦画(トップページ)

邦画(トップページ)

「22年目の告白 ―私が殺人犯です―」ほか、話題の作品が目白押し

洋画(トップページ)

洋画(トップページ)

「 ワイルド・スピード ICE BREAK」ほか、新作から過去のヒット作品まで充実

映画「君の名は。」

「君の名は。」

社会現象を起こした新海誠監督のアニメ映画

ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド

数々の賞を受賞したミュージカル・エンターテイメント

映像デイリーランキング