歌詞

虚無病

amazarashi 新着の歌詞

作詞作曲歌いだし映像
月光、街を焼く秋田ひろむ秋田ひろむカーテンから漏れる月明り それを頼りに書く手紙-
空に歌えば秋田ひろむ秋田ひろむ虚実を切り裂いて 蒼天を仰いで 飛び立った永久-
たられば秋田ひろむ秋田ひろむもしも僕が天才だったなら たった一つだけ名作を作る-
ヒーロー秋田ひろむ秋田ひろむ食欲がないもんだからさ 別に小銭がない訳じゃないんだよ-
命にふさわしい秋田ひろむ秋田ひろむ好きな人ができた 確かに触れ合った アスファルトより土 鋼鉄より人肌-
エリアを閉じる

歌詞本文や曲名、アーティスト名で歌詞を検索

検索