歌詞

僕の知らない君

奥華子 新着の歌詞

作詞作曲歌いだし映像
彼女奥華子奥華子私を困らせるのも 傷つけるのも いつもあなただった-
恋のはじまり奥華子奥華子恋をしたのは突然だった あなたの声は やさしさだった-
365日の花束奥華子奥華子あなたが去年の誕生日にくれた時計を見るたび-
スタンプラリー奥華子奥華子斜め 45度になって 俯いてばかりいないで-
遥か遠くに奥華子奥華子見慣れている街並みを背に 今日もまた電車に揺られている-
エリアを閉じる

歌詞本文や曲名、アーティスト名で歌詞を検索

検索