歌詞

くろふくろうず

24件中1~20件を表示しています。

作詞作曲歌いだし映像
明日もあるし伊藤道大郎加藤晴信中生飲み干し 次は日本酒かな-
明日もロカビリー伊藤道大郎加藤晴信朝日早くも昇って 重たい目こすって起き上がる-
雨上がりのセレナーデ奥島左珠加藤晴信雨の上がった曇り空に 木々が雫落とす-
雨心伊藤道大郎伊藤道大郎聞こえてくる雨音 離せないウイスキーグラス-
雨の叙情歌伊藤道大郎加藤晴信待っておどけてるなら傍においでよ そう包まれてゆく愛の温度育ててゆく-
黒い梟たち伊藤道大郎加藤晴信曇る瞳窓に映る 光る涙枯れて-
孤独部屋伊藤道大郎伊藤道大郎私は今とても寂しく とても悲しい夜を過ごしています-
桜のいたずら伊藤順一伊藤順一おめでとう幸せになるんだよ それが別れの言葉だったよ-
さすらい通り雨伊藤道大郎加藤晴信逃げ惑うことはなかった 遠くにきらめく夢の中で-
五月雨は哀し伊藤順一伊藤順一傘はふたりに小さすぎ 肩を濡らして黙りこむ-
白い吐息には灯が伊藤道大郎伊藤道大郎夜空がぼんやり明るくなって陽射しが私の心を照らす-
その眼差しには届かずに伊藤道大郎伊藤道大郎君は傍を離れず 付いてくるだけでいいの?-
そよ風伊藤道大郎加藤晴信木陰にそよ風 二人は寄り添った-
懐かしいカノン伊藤順一伊藤順一こんな冷たい淋しい夜に 口ずさめば歌はやさしい-
虹のエチュート伊藤道大郎加藤晴信いつかまた会えるからその日まで少しさよなら-
葉桜の頃奥島左珠加藤晴信君の髪が揺れる-
春風を感じて伊藤道大郎加藤晴信疲れて歩く帰り道 うつむいてひとりぼっち-
陽は昇り沈みゆくだけ伊藤道大郎伊藤道大郎夜が夜が明け 君をとめる-
ブルースカイ伊藤順一伊藤順一夜行列車の警笛が もの悲しく響くから-
Mr.Ben伊藤順一伊藤順一この公園通るたび必ず出会ったあのじいさん-
エリアを閉じる

歌詞本文や曲名、アーティスト名で歌詞を検索

検索