歌詞

pe'zmoku

15件中1~15件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
作詞作曲歌いだし映像
アノ風ニノッテ~TV ver.~Ohyama"B.M.W"Wataru/suzumokuOhyama"B.M.W"Wataru君に会いたくて 夜明けも待たずに 走り出していた-
アノ風ニノッテOhyama"B.M.W"Wataru/suzumokuOhyama"B.M.W"Wataru君に会いたくて 夜明けも待たずに 走り出していた-
アノ風ニノッテ(戦場のヴァルキュリアVersion)Ohyama"B.M.W"Wataru/suzumokuOhyama"B.M.W"Wataru君に会いたくて 夜明けも待たずに 走り出していた-
P.M.トガリアンズsuzumokuヒイズミマサユ機すっかり行き詰まりだ 怠けだす指先は-
ちょっとOhyama "B.M.W" Wataruヒイズミマサユ機朝起きてテレビをつけて-
ハルカゼsuzumokuOhyama "B.M.W" Wataru抱きしめる 春の温もり 笑顔の君を いつまでも 忘れない-
ペズモク大作戦ヒイズミマサユ機/suzumokuOhyama "B.M.W" Wataru暗中 陰謀 埋め合わせ 延々 隠密 カーニバル-
帰り道ヒイズミマサユ機Ohyama"B.M.W"Wataruおぼろげな記憶辿ったら この電車の音 思い出してきた-
それでもそれでもそれでもsuzumokuヒイズミマサユ機目覚ましの鳴らなかった月曜日-
蒼白い街suzumokuOhyama"B.M.W"Wataru/suzumoku足取りは随分重い 吐く息はやけに温い-
酒気帯び散歩(Re-constructed by pe'zmoku)azumokuazumoku何か物足りない 今日も目が痛い-
ギャロップsuzumokuOhyama"B.M.W"Wataru繋がる音が鼓膜を叩く 伝う言葉が胸を震わす-
密室suzumokuOhyama"B.M.W"Wataruノイズを吐き出した旧式のステレオ-
流星群suzumokuOhyama"B.M.W"Wataru燃え尽きて消える星達を 受け止める夜だから-
盲者の旅路(Re-constructed by pe'zmoku)suzumokusuzumoku標識もなければ 道なんてたいそうなものもなく-
エリアを閉じる

歌詞本文や曲名、アーティスト名で歌詞を検索

検索