歌詞

里見浩太朗

17件中1~17件を表示しています。

  • ≪ 前のページ
作詞作曲歌いだし映像
ホテル サンタ・ローザ麻こよみ徳久広司波打ち際を 走る少年-
男の駅舎~セリフ入りスペシャルバージョン~荒木とよひさ弦哲也遠い昔のことさ-
母を慕いて荒木とよひさ堀内孝雄人生の終り 少しは見えて-
明日を抱いて進め荒木とよひさ弦哲也夢がある歌がある だから人生あるんだよ-
男の駅舎荒木とよひさ弦哲也酒よふたりの 旅路(たび)ならば-
心で候 天晴れ候荒木とよひさ弦哲也弱者(よわき)を助けて 天晴れ 天晴れ-
夜空(そら)には星を…。荒木とよひさ弦哲也夜空(そら)には星を 花には水を-
微笑みをすてる時石原信一竜崎孝路微笑みを かわし合う-
夢がたりたきのえいじ市川昭介音もなく 小雨が降りしきる-
口笛の彼方に荒木とよひさ弦哲也口笛は幼き頃の 我が心の友よ-
涙して笑って候荒木とよひさ弦哲也あゝ 涙して涙して…-
飲むほどに 酔うほどに荒木とよひさ荒木とよひさ独りでぐらりと 酔ったとき-
流星~いにしえの夜空へ~荒木とよひさ弦哲也生きてきた証しを 誰かに語るより-
風が吹く時も里村龍一小田純平花の命か男の夢か-
桜の紋章荒木とよひさ三木たかし稚児を抱きしめ 慈しむ母子に-
ものがたりは銀座荒木とよひさ平尾昌晃それが恋さ 雨あがりの虹-
夕顔高畠じゅん子聖川湧逢えただけでも 幸せと-
エリアを閉じる

歌詞本文や曲名、アーティスト名で歌詞を検索

検索