歌詞

真咲よう子

35件中1~20件を表示しています。

作詞作曲歌いだし映像
熱燗大久保與志雄君塚昭次おちょこふたつに 注ぐ酒は-
冬のあじさい大久保與志雄君塚昭次愛した人は この世でひとり-
つれそい花仁井谷俊也君塚昭次苦労ばかりで すまないと-
波の華大久保與志雄君塚昭次雪降る中を 蛇の目の傘で-
祝いの盃水木れいじ長浜千寿鏡開きの しぶきの虹に-
金沢待宵月高畠じゅん子中川博之水もやさしい 友禅流し-
北の砂丘仁井谷俊也君塚昭次行く先も 告げないで-
京都冬化粧高畠じゅん子中川博之あなたと別れて ひとりになって-
化粧坂杉田望長浜千寿ふたりで訪ねたこの街は-
不知火恋歌仁井谷俊也君塚昭次恋に死ねたら この八代海(うみ)の-
月の雨池田充男西條キロクおなじ苗字で なまえ書き-
花をおまえに大久保よしお岡千秋空に浮かんだ 小さな雲は-
忍野八海かくれ里仁井谷俊也岡千秋初めての旅だから とても嬉しいの-
お別れ波止場大久保よしお岡千秋二人で暮らした 港町-
哀愁・嵯峨野路仁井谷俊也岡千秋愛しても結ばれぬ 恋の苦しさに-
箱根 おんな宿たかたかし中村典正一夜(ひとよ)かぎりの 恋なんて-
名古屋ブルースはぞのなな福田徳朗遊びなれてる 人なのに-
秋桜の宿池田充男伊藤雪彦すきなお酒で 酔わされて-
一筆まいらせ候池田充男伊藤雪彦逢いたくて死にそうよ 思いの丈を-
露草木下龍太郎伊藤雪彦夜の暗さに つまずきながら-
エリアを閉じる

歌詞本文や曲名、アーティスト名で歌詞を検索

検索

映像デイリーランキング