歌詞

吉幾三

119件中1~20件を表示しています。

作詞作曲歌いだし映像
BAR吉幾三吉幾三ちょっと飲ませて ハイボール-
知床半島吉幾三吉幾三春を待ってる北国に 青空広がり鳥が舞う-
景色の唄吉幾三吉幾三あの時代 我が友達を 追えば-
ららばい吉幾三吉幾三泣いたところで何になる 惚れたお前が悪いのと-
愛人荒木とよひさ三木たかしあなたが好きだから それでいいのよ-
赤色エレジーあがた森魚八洲秀章愛は愛とて 何になる-
逢わずに愛して川内康範彩木雅夫涙枯れても 夢よ枯れるな-
命くれない吉岡治北原じゅん生まれる前から 結ばれていた-
海 その愛岩谷時子弾厚作海に抱かれて 男ならば-
北の宿から阿久悠小林亜星あなた変わりはないですか-
さよならはダンスの後に横井弘小川寛興何も言わないでちょうだい 黙ってただ踊りましょう-
遠くで汽笛を聞きながら谷村新司堀内孝雄悩みつづけた日々が-
遠くへ行きたい永六輔中村八大知らない街を 歩いてみたい-
野風増伊奈二朗山本寛之お前が二十才(はたち)になったら-
初恋村下孝蔵村下孝蔵五月雨は緑色-
ブルーライト・ヨコハマ橋本淳筒美京平街の灯りが とてもきれいね-
メモリーグラス堀江淳堀江淳水割りをください 涙の数だけ-
リバーサイドホテル井上陽水井上陽水誰も知らない 夜明けが明けた時-
旅愁片桐和子平尾昌晃あなたをさがして 此処まで来たの-
わかって下さい因幡晃因幡晃貴方の愛した 人の名前は-

1 2 3 4 5 6 次のページ ≫

エリアを閉じる

歌詞本文や曲名、アーティスト名で歌詞を検索

検索