歌詞

幾千の星が輝く夜空で

SPR5

作詞
Wolves Unite
作曲
Wolves Unite

あの日の夜空に

輝いてたのは

星の瞬きと僕らの希望


僕らが出会ったあの日も

君は空を見上げてた

ほうき星が気まぐれに

落ちていくのを見ていたよね


僕は君の笑顔に

隠された苦しみ

知ってるから


幾千の星が輝く夜空で

君は誰より光求めている

儚い夢だと 諦めるなんて

今はただ届かないだけなんだよ

きっと僕らはたどり着ける

いつか 夢の向こうへ

wow oh oh


このまま時が止まればと

星に願ったあの夜

たとえ身体離れてても

君を近くに感じてたい


いつか交わした約束

君は今でも

覚えている?


幾千の星にその手を伸ばして

君はまた夜空を見上げているの

いつかはその手が 届くと信じて

今はがむしゃらに走り続けてる

きっと僕らはわかちあえる

ひかり輝く未来へ

wow oh oh


あの日の夜空に

輝いてたのは

星の瞬きと僕らの希望

流した涙も

傷付いた心も

いつか勇気に変わる

その日まで


幾千の星が輝く夜空で

君は誰より光求めている

儚い夢だと 諦めるなんて

今はただ届かないだけなんだよ

きっと僕らはたどり着ける

いつか 夢の向こうへ

wow oh oh

提供: うたまっぷ