歌詞

さくら

capsule

作詞
中田ヤスタカ
作曲
中田ヤスタカ

さくら咲く季節に 離れ離れになっても

ずっとこれからもね よろしくね いつかきっとまた

逢えること 楽しみにしてるから


暖かい風が 南から吹いて 私を包むよ

半袖着るには 早いよね まだちょっぴりね それでも


コートはもういらないから 奥にしまうとき

冬の思い出が 頭によみがえる


恋が春に多いのは多分 ゆらゆら ゆれる風に

心ポカポカしてるから 恋は春色に染まる


さくら咲く季節は 別れもあるけれどね

新しい出会いが 花びらの中に生まれてる

喜び切なさ 舞い散る季節


一緒に遊んだ公園 一緒に歩いた街並み

一緒に過ごした たくさんの場所があるね これから


しばらく寂しくなるね 新しい生活慣れるまで

一人の時間 長いから


卒業式以来行かなかった 学校のグランド見て

懐かしい桜並木に 春の香りを感じた


さくら咲く季節に 離れ離れになっても

ずっとこれからもね よろしくね いつかきっとまた

逢えること 楽しみにしてるから


恋が春に多いのは多分 ゆらゆら ゆれる風に

心ポカポカしてるから 恋は春色に染まる


さくら咲く季節は 別れもあるけれどね

新しい出会いが 花びらの中に生まれてる

喜び切なさ 舞い散る季節

提供: うたまっぷ