歌詞

Pocket

TOKIO

作詞
小久保淳平
作曲
小久保淳平

ポケットに閉まった想いを いまだに出せず

誰かがノックし続けたって 僕は鍵をかけたまま

季節はいくつも流れた いまもなお続く

訪ね人が増えてったって 僕は鍵をかけたまま


試行錯誤して積み重ねたモノを

そう簡単に見せるもんか

本当に大切な人に見せるモノさ

愛する人だけに伝えたい唄


いつかこのポケットがかさばって

破けてしまったとして

そこらじゅうに散らばったいくつもの想いを掻き集め

僕はその手に持った愛の唄

少し隠しながら君の元へ急ぐんだ

ギュッと唇を噛み締めて

yeah yeah yeah!!


ポケットに詰まった想いは まだまだ増える

いつからか聞こえなくなった 訪ね人の足音も


時代を追い越して未来へと繋ぐアーチ

そう簡単に行けるもんか

だけど大切な人に渡したいんだ

愛する人だけに伝えたい唄


いつかこのポケットがかさばって

破けてしまったとして

そこらじゅうに散らばったいくつもの想いを掻き集め

僕はその手に持った愛の唄

少し隠しながら君の元へ急ぐんだ

ギュッと唇を噛み締めて

yeah yeah yeah!!


奇跡をいくつも願った 君に会えるかな?

そろそろ僕も歩かなくっちゃ 鍵を開ける時がきた


もう今にもポケットはかさばって

破けてしまいそうさ

膨らむ想い重なって大きな想いへ変わったよ

僕はこの手に持った愛の唄

少し隠しながら君の元へ急いでる

ギュッと唇を噛み締めて

yeah yeah yeah!!

提供: うたまっぷ