歌詞

雨のソナタ~La Pluie~

ALI PROJECT

作詞
宝野アリカ
作曲
片倉三起也

溜息ひとつ ついて

瞳をそらすのね

私の胸に残る

想いをあなたは散らす


ひらいた窓の

雨音にまぎれ

いつかの Pianoが

唄っている


ああ 抱きしめてくれた日の

陽炎が

ああ ふたりの季節

流してく涙になる

ただひとつの

言葉も 留められずに


冷たい風のなかも

あなたの影に

寄りそって歩いてた

やさしさに慣れすぎてる


雨が止む前に

部屋を出ていって

消えてく靴音

追えないよう


ああ さよならが言えなくて

今はただ

もう 色褪せて落ちるのを

待つだけなの

あなたの香り

そっと 雫に流して


ああ 抱きしめてくれた日の

ピアニッシモ

ねえ 忘れない 忘れないで

胸の奥に

あなたが好き

それだけで 生きていたのよ

それだけで 生きてきたのに

提供: うたまっぷ