歌詞

19才

山崎あおい

作詞
山崎あおい
作曲
山崎あおい

映画みたいな愛は きっと本当にあるから

つい僕もそんな恋に落ちた気になってる

ただ僕はお金もないし 甘いセリフも吐けないし

なによりまだ大人になれてないし


でも君以上は他にいないと それだけは胸を張って言えるよ

この先もまだ長いけれど


これから何十年先に僕の息が止まる日の 隣は君が良い

19の僕らには まだ遠い話だけど 決めた 君が良い


「冗談みたいだね」と 君はいつも笑ってる

その声で 僕は一番優しい気持ちになれる


ただ何となくで言ってるわけじゃ無い 君は泣きたい日も

楽しい時も そばにいてくれたから


これから何十年の中で まだ知らない君の笑い顔も見たい

たまには泣き顔も怒った顔もさせるけど だけど君が良い


これから何十年先変わってゆく君の顔を 僕は隣で見たい

19の僕らには まだ何もできやしないけれど やっぱり君が良い

これから何十年先に僕の息が止まる日の 隣は君が良い

19の僕らには まだ遠い二人の夢がある ずっと君といたい


君といたい

提供: うたまっぷ