歌詞

消えない虹

三浦祐太朗

作詞
三浦祐太朗
作曲
足土貴英

泣き止んだ空に 月が微笑み

生まれ立ての風 二人導くように

あれから僕ら いくつの今日を

淡い思い出に 変えてきたんだろう


その声だったり ぬくもりが不意に

消えてしまうような気がして

星を見上げる あなたのこと

寒空のせいにして ただ強く抱きしめた


どうか消えない虹よ 僕らを乗せて 儚い夢の彼方へ

今あなたと心つないで 明日を越えよう


音の符に浮かべた言の葉

流れ星に乗せて放つよ

君が迷わないように

まぶしい闇に包まれても

その先の運命の欠片 見つめよう


どうか消えない虹よ 僕らを乗せて 儚い夢の彼方へ

何を失ってもこの手だけは 離さないから


消えない虹よ 僕らを乗せて儚い夢の彼方へ

今あなたと心つないで 明日を越えよう

提供: うたまっぷ