歌詞

layers

米倉利紀

作詞
toshinori YONEKURA
作曲
toshinori YONEKURA

時間に追われた日は、歩幅を倍にして歩く

窮屈に汗を流して、無理したくない

言葉に疲れた日は、無言で孤独に過ごす

退屈を持て余すような、馬鹿じゃない


青空、見上げる余裕ない日だって積み重ね

土砂降り、凌ぐ面倒も積み重ね


何処へ、辿り着くのかなんて

微かに見える、次の駅 またその次の駅目指して

何処へ、辿り着こうかなんて

気分次第で良い、適当に 歩き続ける事が大事


仕事に追われた日は、ゆっくりランチをとる

唐突な出来事の対処、焦りたくない

コミュニケーション疲れた日は、自ら話題振り撒く

激突して場を乱すような、馬鹿じゃない


休日、寝て過ごすそれも無駄じゃない積み重ね

空腹、満たすアイデアも積み重ね


何処へ、辿り着くのかなんて

微かに見える、次の駅 またその次の駅目指して

何処へ、辿り着こうかなんて

気分次第で良い、適当に 歩き続ける事が大事


何処へ、辿り着くのかなんて

微かに見える、次の駅 またその次の駅目指して

何処へ、辿り着こうかなんて

気分次第で良い、適当に 歩き続ける事が大事


いつもの近道より 一つ先の道で帰ろう

莟だった小さな花が 咲き始めていた

提供: うたまっぷ