歌詞

サヨナラ

C&K

作詞
CLIEVY/KEEN
作曲
CLIEVY/KEEN

あの時こうなることが分かってたら

違う風に君を愛したのかな?

とめどなく溢れくる涙は

思い出のフィルムを映し出す・・・

傷つくのはわかってるのに

アルバム開いては君を想う

君の手離したことを

後悔しては逃げたくなる

夕焼けを見るたびに

あの日に戻れるようで

すべては『今さら』だって

わかってるのに


君の影がのびて小さくなって消えた

君と過ごした日々にさよなら サヨナラ


すっきりと片付いた部屋を見渡して今はっきり気付いた

二人きりで過ごした日々は戻らない

くっきりと染み付いた君いなくて心の傷がうずいた

一人きりの力では埋められない

時計の針は1min・・・2min・・・

痛みを俺に刻み続ける

固形の愛がとろりとろり

次第に溶け流れ崩れてく

描いた未来が夢へと消えた今も

最後に見た君の後ろ姿が目に焼きついてる


君の影がのびて小さくなって消えた

二度と戻らない日々にさよなら サヨナラ


泣きたいほど 会いたい

会えないと思うほど 会いたい

この儚い想いは

泣きたいほど 会いたい

会えないと思うほど 会いたい

…と思うけど 思うのを 西の空に溶かして


君の影がのびて小さくなって消えた

君と過ごした日々にさよなら サヨナラ


君の影がのびて小さくなって消えた

二度と戻らない日々にさよなら サヨナラ

提供: うたまっぷ