歌詞

空の公園

NoGoD

作詞
NoGoD
作曲
NoGoD

ブランコこいだ 全力でこいだ 少しでも空に 近づいていけるように

誰かが言った 危ないと言った 風を切る音が その声をかき消した

繋がる鎖 いつか千切れて消えて 空に飛べると思っていた

砂を集めて 高く積み上げた 誰も侵せない 自分の城を建てた

目を離したら 城は崩れてた 残されたものは 無数の足跡だった

高い遊具の 上で見下ろした 群がる子供も 茜色した空も

世界は全て 自分の物だと 思い込んでいた 小さな公園の中で

もうすぐ日が暮れる 探しに行こう (もういいかい)

まだだよ見付からないよ(もういいかい)

どこにも見当たらないよ(もういいかい)

今も探しているよ 探すものすらも分からないままに

掌に残る 錆びた鉄の匂い 腕の無い人形 声が消えていく

虫の集る街灯 1人ここに居る 小さな公園で 1人探してる

今もここに居る もうすぐ夜が明ける 見つけて早く(もういいかい)

まだだよ見付からないよ(もういいかい)

どこにも見当たらないよ(もういいかい)

初めから分かってた ここには何もない 空っぽの公園だ

提供: うたまっぷ