歌詞

卒業式

古時計

作詞
大場慎介
作曲
大場慎介

長い髪をふり乱しながら

白いボールを追っていたあなた

放課後いつもテニスをしていた

姿を私見てました

帰り道をおしゃべりしながら

あなたと行けたらどんなに幸せでしょう

そんな夢ばかり見ているだけで

何も出来ないいくじなし

恋人になんかなれなくてもいいから

せめて妹になりたかった

たった一言好きだと言えばいい

素直に気持ちを打ち明けて

それでだめならしかたないじゃない

失恋も青春のいい想い出になるでしょう


いつも私の胸をときめかせた

あなたは今日で卒業します

心の奥にしまってきた愛を

今日はあなたに打ち明けたい

三月の風はまだ少し冷たくて

余計に涙を誘うようです

今日まで何も出来なかった私

おはようの一言もいえなかった

たとえばあなたの小さな頃の事とか

これからの夢なんか話したかった

たった一言好きだと言えばいい

素直に気持ちを打ち明けて

それでだめならしかたないじゃない

失恋も青春のいい想い出になるでしょう


失恋も青春のいい想い出になるでしょう

提供: うたまっぷ