歌詞

風と雪の独り言

古時計

作詞
大場慎介
作曲
大場慎介

風が泣いている

寒い寒いと窓をゆすり

私には帰る故郷もない

アーアー

枯葉道をぐるぐる舞いながら

どこへ行こうかどこへ行こうかと泣いている


雪が泣いている

うちに帰りたいと空を見上げ

春が来れば私もとけてゆく

アーアー

短い命を恐れるように

春よ来るな春よ来るなと泣いている


ウーウー ウーウー

提供: うたまっぷ