歌詞

向かい風

YOHKO

作詞
宮川弾
作曲
宮川弾

君の邪魔をしたいんだ

ひとりよがりでいいんだ

木を隠すなら森だって言うよ

ミスタイプから始め

出会い直すのもいいさ

時系列を敵にまわそう


強さだけが武器じゃない

その意味を今、教えてくれたね


君に見せたいんだ

この向こう側にあるもの

風が強い

君にもわかるはず

僕は飛べないさ

分け合えるなんて甘えだろ?

さあ、この手を取れ

貫くなら

さあ


気持ちが大事って言うなら

結末など望まない

優しいゲシュタルト崩壊よ

目的が手段に変わる

涙はそのあとでいい

君は忘れてしまうかもな


理屈めいた悲しみも

二進法で舞う僕のことさえも


花は枯れないさ

つねった傷の深さだけ

上書きでも

睨まれておきたい

痛みにまぎれて

芽吹いた種も預けよう

さあ、耳を澄ませ

ローレライの声


答えなんて鎖

今は忘れていいって言ってくれよ

咆哮の痕を

隠す土も

足りなくなってきたところだ


強がりなんかじゃないさ


君に見せたいんだ

この向こう側にあるもの

新しい歌

聴かせてほしいから

冷めたスープ越しの

自戒の先に揺らぐもの

形容詞にして

希望も添えよう

さあ

提供: うたまっぷ