歌詞

心の音

あべ静江

作詞
財津和夫
作曲
財津和夫

雨の中を車とばし

空港へ着きました

くもった窓を手でこすって

少し開けてみました


冷たい雨のしずくがとんで

顔をぬらしています

あなたの乗った飛行機が今

空を切って行きました


ア…泥にまみれて 笑い合っては

車押した あの旅の頃

ア…今は静かな 車の中よ

ハンドルにもたれ 私はひとり


あなたにだかれいつも聞いてた

あなたの心の音

遠い記憶がよみがえるよな

だからあなたが好きでした


ア…翼やすめた 飛行機もまた

いつかは空に 消えてゆく

ア…降り続く雨 灰色の空

ハンドルにもたれ 私はひとり


車の中に聞こえてきます

私の心の音

エンジンかけて走り出します

あなたを忘れるように

提供: うたまっぷ