歌詞

アモーレ

石川ひとみ

作詞
竜真知子
作曲
佐藤隆

アモーレ アモーレ アモーレ・ミオ

背中にくちづけて

アモーレ アモーレ アモーレ・ミオ

この夏 ちょっと遊ing


白くかわいた砂の上

風に髪をほどかせ

光る海を見つめてる

午後の秘め事


冷えたシェリーなど 飲みながら

私のひざで眠る

ひと夏だけのカサノヴァが

とても好きよ あなた


めぐり会うたびに はかなさを知るわ

それなのに 今日も

誰かをやっぱり愛してる


アモーレ アモーレ アモーレ・ミオ

背中にくちづけて

アモーレ アモーレ アモーレ・ミオ

この夏 ちょっと遊ing


夢の途中でめざめると

いつも悲しくなるの

たどりつけない恋人に

見捨てられたようで


限りある夏の短かさのせいね

惜しみなくうばう

切ない恋ほど きらめくの


アモーレ アモーレ アモーレ・ミオ

夢なら 夢らしく

アモーレ アモーレ アモーレ・ミオ

この夏 ちょっと遊ing


アモーレ アモーレ アモーレ・ミオ

背中にくちづけて

アモーレ アモーレ アモーレ・ミオ

この夏 ちょっと遊ing

提供: うたまっぷ