歌詞

ひなぎく

ハンバートハンバート

作詞
佐藤良成
作曲
佐藤良成

君が家を出て どれくらいだろうか

もう長い夜にも慣れてしまった


露に濡れた花も 夕日に染まる街も

僕には全て色褪せて見える


ああ、いとしい君よ

この胸に戻っておくれ


愚かだった僕の一言が君を

知らないうちに深く傷つけていた


僕らの庭にも もうそろそろ

君の育てたひなぎくが咲くころだ


ああ、いとしい君よ

この僕を許してほしい


季節のない街の 日のあたらぬ家で

君の帰りをただ待っている

提供: うたまっぷ