歌詞

怪物

ハンバートハンバート

作詞
佐藤良成
作曲
佐藤良成

さあ踊ろうか みんなで踊ろう

火を囲んで手をつないで輪になって踊ろう


さあ火をつけろ もっと大きな火

油撒いて火をつけろよ よく燃えるように


はじめは遅く だんだん速く

火のまわりで踊りながらそれを待つのさ


はじめは低く だんだん高く

声に出して唱えるのさ 言われた通り


その目はまるで牛のよう 舌は長く蛇のよう

ざざざざ ぞぞぞぞ ぬるい風が吹く


ママの言うことにゃ 月のない夜に

人の子どもの形をして それはやって来る


耳を澄ませよ 聞こえてきたろ

じきに来るぜよく見てろよ ほらもうそこに


その目はまるで牛のよう 舌は長く蛇のよう

ざざざざ ぞぞぞぞ ぬるい風が吹く


ママの言うことにゃ 月のない夜に

人の子どもの形をして それはやって来る


耳を澄ませよ 聞こえてきたろ

じきに来るぜよく見てろよ ほらもうそこに

ほらもうそこに ほらもうそこに

提供: うたまっぷ