歌詞

青春は最後のおとぎ話

大塚博堂

作詞
山川啓介
作曲
大塚博堂

キャンパス通りの スクランブル交差点

君は 明日(あす)へとわたる

僕は過去に立ち 行くなと言えなかった

背中をぼんやり見つめてる

道路(みち)の向こうは 実りない夢など

役に立たない世界

「結婚相手は ありふれた人だけど」

最後の言葉がつきささる


ハロー アンド グッバイ

そうだね 君が つぶやいた様に

ハロー アンド グッバイ

青春は最後の おとぎ話

自由という名の 魔法が消えたら

とたんに 大人になるだけ


ビシネススーツの 色をした人ごみに

君が のまれて消える

僕は背中を向けて 二人の足あとを

来たのと逆に たどり出す

知らない間に このあたりも変って

明日(あす)へ急いでるんだね

学生街では 時間(とき)は夢の速さで

ゆるやかなんだと 思ってた


ハロー アンド グッバイ

そうだね 君が つぶやいた様に

ハロー アンド グッバイ

青春は最後の おとぎ話

自由という名の 魔法が消えたら

とたんに 大人になるだけ

提供: うたまっぷ