歌詞

裏町酒場

西田佐知子

作詞
水木かおる
作曲
藤原秀行

酒を飲もうと 生きよと死のと

あんたなんかの 知らぬこと

どうせまともに 生きたって

つらい世間の うしろ指


男なんかにゃ 欺されないと

鼻で嘲笑(わら)って ひくルージュ

夢を持ちなと 云う言葉

それもどこまで 本気やら


弱い女に 帰ってしまう

雨がしょぼつく こんな夜

酒に心を しびれさせ

生きる裏町 灯も暗い

提供: うたまっぷ