歌詞

SINCERELY

反町隆史

作詞
反町隆史
作曲
氷室京介

過ぎゆく日々の中で

他人と争うたびに

足もとにつけこんだ

自分に気づく


唇かみ切るほど

ひとりごとをつぶやいて

あの日のうぬぼれさえ

まだ悔やんでる


暗いテーブルの隅に

小さな文字でつづった

優しさにじませてる

手紙が一つ


ゆっくり溶けてゆくよ

受話器の冷たい指が

ダイヤル押すほどもう

君に会いたい


Oh tenderly 愛しい人

Oh 君を愛している


いくつも矛盾がある

この世の中に生まれて

過去の出会いと別れ

無駄にしたくない


これからの人生を

二人で過ごせるのなら

部屋に灯した夢を

消さずにゆこう


Oh sincerely 何も言わず

Oh 君に口づけたい


Oh tenderly 愛しい人

Oh 君を愛している

提供: うたまっぷ