歌詞

Valentine Eve

Tiara

作詞
EPO
作曲
EPO

心で 大好きって つぶやいた

瞳で 大好きって ささやいた

バレンタイン・デーまで

待ちきれなくて


ふりむいて くれたらいいな

話しかけて くれたらいいな

私だけに 降りそそぐ 太陽のように


めずらしく ひとりで 座ってる

あなたの 後ろ姿が好き


喧嘩でも 彼女と したのかな

気になる 寂しげな横顔


私の気配に気がついて

久しぶりだねって 微笑んで

あいつが来るまで 飲もうよと

誘ってくれた時


心で 大好きって つぶやいた

瞳で 大好きって ささやいた

バレンタイン・デーまで

待ちきれなくて


「週末は どんなこと してるの?

どんな タイプの人がいいの?」

私のことを 知りたがる

いたずらな瞳


傷ついて 泣くのは 女の子

だから 奥病になるけど


想像で恋して つきあえる

ゲームの 延長でいいなら


浮気な彼女に ふりまわされる

あなたの 悩みを聞くうちに

いつしか ふたりは ひかれあう

それは自然なこと


あなたが 愛してるって つぶやいた

突然 愛してるって ささやいた

グラスの 氷がとけて水になった


私も 大好きって つぶやいた

前から 大好きって 思ってた

声に出して 伝えられた

本当の気持ち


かけひきはしない

エネルギーで伝えたの

正直に


心で 大好きって つぶやいた

瞳で 大好きって ささやいた

バレンタイン・デーまで

待ちきれなくて


あなたが 愛してるって つぶやいた

突然 愛してるって ささやいた

声に出して 伝えられた

お互いの気持ち

提供: うたまっぷ