歌詞

そんなこんなわけで

AKB48(team 4)

作詞
秋元康
作曲
上田晃司

そんなこんなわけで

ちょっと じたばたと巡り会い

いやよ だめよ くんずほぐれつで

華々しく恋して

夏の男は

手が早すぎる

Seaside love


繁盛してるぜ

白い砂浜

ひと夏限りの

スリルが並ぶ

自信の分だけ

露出してる

小さな水着が

若さのバリュー


陽射しが

もろに降り注ぎ

誰も彼も

イカレて

消えた理性

愛してくれ


メラメラ燃える

下心だけが寄せるさざ波

「だって」「だけど」そんな言葉

犬も食わぬ建前

夏の女は

感情が一番

Crazy love


賞味期限は

短めの恋

迷っちゃだめだめ

正気に戻る

日焼けしすぎて

火照った肌

心がいやらしく

のぼせるように


水しぶき

頭 冷やしても

海の暴走

止まらない

すべて忘れ

盛り上がっちゃうぜ


そんなこんなわけで

ちょっと じたばたと巡り会い

いやよ だめよ くんずほぐれつで

華々しく恋して

夏の男は

手が早すぎる

Seaside love


抱かれて

愛は問答無用

そこもここも

未経験

結果出せよ

このアヴァンチュール


メラメラ燃える

下心だけが寄せるさざ波

「だって」「だけど」そんな言葉

犬も食わぬ建前

夏の女は

感情が一番

夏の男は

手が早すぎる

Seaside love

提供: うたまっぷ