歌詞

霧と繭

Dir en grey

作詞
作曲
Dir en grey

そこに水をやる

断末魔の闇かわるがわる憂き世の世界

我が名は白い夢 染まれ


消滅


愛故に知るもよし

見えなくなる程、密接に歩みだす肌


生け花に脚


君は観たはずだ 忘れようのない様々な夢跡

ドクバクバク脈よ踊れ、死ぬまで…

もっと可憐に手も添え

口角を上げ


そう、ただただ堕ちて行け


はみ出たその首が…「理想」


鼓膜を飲む

眼を合わせろ、ひたすら

静まり返る描写は

悉く裏切り続ける俺と


全て覆い尽くす空白へ閉じ籠もり

これが幸福だよ、と右手でさよなら


何もかもが想像以上に腐敗臭とEGOの塊

一時の喜びさえ一輪の華の如く


鼓膜を飲む

眼を合わせろ、ひたすら

静まり返る描写は

悉く裏切り続ける君は…

提供: うたまっぷ