歌詞

blue bird

WEAVER

作詞
河邉徹
作曲
奥野翔太

虹の空に一羽の小鳥は飛んだ

時の中で自由の羽を持って

この世界で誰もが欲しがるような

幸せの形を探して飛んだ


あらゆる時代、あらゆる言葉を知った

人は人を傷つけ奪い合った

誰もが青く羽ばたく姿を見て

幸せが欲しいと両手を合わす


羽があるなら天使のように

誰かの夢を叶えてあげたかった

だけど本当は僕には期待されるような

誰かを幸せにする力もなく

祈る声と言葉を

聴いていた


雨の降る日 一人の少女と出会った

傘の下の瞳が眩しかった

誰もが青い翼を求めるのに

不思議そうな顔でただ

僕を見ていた


「羽があるなら天使のように

あなたを幸せにしてあげたかった」

そんな言葉に少女は微笑みながら

「私も探していたよ だけど今は

幸せのある場所に気付いたよ」


「どこを探したって見つからなかったよ」

「それはね、探そうとしたって見つからないよ

きっと君自身のことだから気付かなかったね

君は人の心へと帰っておいで」


虹の空に一羽の小鳥は飛んだ

時の中で自由の羽を持って

この世界であなたは一人じゃないよ

歌声と言葉は互いに向けて


幸せの形は君の中に

提供: うたまっぷ