歌詞

ラブ・ミー・テンダー

松本伊代

作詞
湯川れい子
作曲
筒美京平

鏡の向こうはいつも 不思議な世界ね

のぞき込むたびに 私が変る

恋をしているから

お願い(ラブ・ミー・テンダー)

こんな気持ち(ラブ・ミー・テンダー)

彼のもとに(ラブ・ミー・テンダー)

プリーズ 伝えてね

どうして(ラブ・ミー・テンダー)

女の子は(ラブ・ミー・テンダー)

涙ぐむの(ラブ・ミー・テンダー)

ねえ 恋するの

ティーチ・ミー・ホワイ


(ラブ・ミー・テンダー ラブ・ミー・テンダー)


溜息つくたび 胸がふくらんでゆくわ

水玉模様の ドレスを着たら

夢がはじけそう

お願い(ラブ・ミー・テンダー)

こんな気持ち(ラブ・ミー・テンダー)

彼のもとに(ラブ・ミー・テンダー)

プリーズ 伝えてね

どうして(ラブ・ミー・テンダー)

春の風は(ラブ・ミー・テンダー)

気まぐれなの(ラブ・ミー・テンダー)

ねえ 逢えないの

ティーチ・ミー・ホワイ


恋と涙は とても仲良しなの

止めて欲しくても フォー・ユー

止まらないのよ 今は

ねえ(ラブ・ミー・テンダー)

こんな気持ち(ラブ・ミー・テンダー)

彼のもとに(ラブ・ミー・テンダー)

プリーズ 伝えてね

どうして(ラブ・ミー・テンダー)

春が来れば(ラブ・ミー・テンダー)

花が咲くの(ラブ・ミー・テンダー)

ねえ 恋するの

ティーチ・ミー・ホワイ

提供: うたまっぷ