歌詞

SCRAMBLE

ASKA

作詞
ASKA
作曲
ASKA

まるでブレーカーが落ちたみたいに

動けなくなった

あのときに なにが消えた


命を誘う光の前に立っても

埃ひとつも降り注いでこなかった


心この体もどこもすべてが

隙間だらけだった


忘れない そんなふうに強く誓ったことも

いつかまた 折りたたんでる


痛みさえ 眠るように薄く霞がかってる

だけど今日は やけに泣きたくて

やけに…


すぐそばにある 遠い日のできごと

ああ 不意に灯りともる


言葉にできないくらい混ざりあったものが

約束のように決まっていたことのように


やがて新しい

そして新しい淵へのスクランブル


目の前のコマをつまんで強く回してみた

指先の空に浮かぶ


孤独より寂しいだけの ひとりの今がいい

だけど今日は


新しい淵へのスクランブル


目の前のコマをつまんで強く回してみた

指先の空に浮かぶ


孤独より寂しいだけの ひとりの今がいい

だけど今日は やけに泣きたくて

やけに…

提供: うたまっぷ