歌詞

永遠に好きと言えない

酒井美紀

作詞
売野雅勇
作曲
林哲司

夕日が射す渡り廊下

楠の影ゆらし風が吹く

ひとりきりの音楽室

あの人が帰るまで帰れない


ブラスバンドの列から

あなたの音 聴き分けた・・・


切なくて切なくて

あなたの書いた五線紙抱くの

親友の恋人に

片想いした罪を悔やんで


「がんばってね・・・」彼女に告げ

Vサイン出したあと駆け出した

あなただけは幸福にね

友情って涙より重いから


正直に生きることが

いちばん難しいのね


つらくてもつらくても

もう永遠に好きと言えない

青春って嫌いだな

大切な時嘘をつくから


土手をふたつ走ってく

自転車の影に泣いた


切なくて切なくて

あなたの書いた五線紙抱くの

つらくてもつらくても

もう永遠に好きと言えない

提供: うたまっぷ