歌詞

1人でいいもん

麻田華子

作詞
谷亜ヒロコ
作曲
大羽義光

涙がでそうになった 作り笑いしたけど

だいじょうぶ ただの友達

テレフォンカード減るのが 楽しみだったから

いつのまにか約束していたね


こっち向いてとキスさせた ほっぺのとこ

熱いけれど胸の奥 閉じ込めとくよ

次の誰かに会うまで


好きと言えないなら無理しなくていいよ

1人よがり よくあることだもの

好きと言えないなら無理しなくていいよ

日曜日も1人で過ごせるもん


あいつが好きだったTV ビデオに録って見たの

早く消して 次のを入れなくちゃ


聞いたことないような あいつのマジな声

ピンときたの ズキズキと痛みだす胸

本当に好きだったみたい


好きと嘘言わない分だけまだいいよ

さすがだよね まじめ過ぎるあいつ

好きと嘘言わない分だけまだいいよ

悩まないで 私のことなんて


まだ帰らないって 困らせたけれど

あいつもきっと期待していると思った


好きと言えないなら無理しなくていいよ

1人よがり よくあることだもの

好きと言えないなら無理しなくていいよ

日曜日も1人で過ごせるもん


明日からも1人で過ごせるもん

1人で過ごせるもん

1人で過ごせるもん

普通に過ごせるもん

提供: うたまっぷ