歌詞

好き嫌い

麻田華子

作詞
川村真澄
作曲
都志見隆

屋上に昇って

土曜日を見おろしてた

つぎはぎの舗道が

ゲーム盤みたいに続くよ


笑わないでね 胸のどこかが

リズムを乱しているだけ


見える子には no no no

見えることがあるよ

青空にポップコーン投げて

雪を降らせたら

きっと oh 君は ステキだと思う?

みんな好き 嫌い

イヤな事はイヤと 言えるかな?


冷えきった 手すりに

頬をつけ 息を止めた

立ち並ぶビルたち

寝てるように見えるよ 斜めに


涙ふいたら 違う世界ね

笑顔の途中で 待ってて


判る子には no no no

判ることがあるよ

ねえ あしたなんて

きっと 今の続きだね

雲が oh いつか 雨になるだけさ

みんな好き 嫌い

やれる時は やれる それだけさ


こんな高い場所だって

星の数なら 同じだよ


見える子には no no no

見えることがあるよ

青空にポップコーン投げて

雪を降らせたら

きっと oh 君は ステキだと思う?

みんな好き 嫌い

イヤな事はイヤと 言えるかな?

提供: うたまっぷ