歌詞

春が来た

水谷麻里

作詞
松本一起
作曲
佐藤健

三時間だけ南へ Busに乗り

三時間だけ季節を 先回りすれば

彼と別れた冬が ずっと遠くに見えました

風は光り緑は萌えて 鳥が歌う


Shoesの紐をほどいて 心を脱いだ

岩場の影で膝まで 川に入ると

思い出の涙が 一滴一滴こぼれる

今日は足をすべらしても 彼の手はないのね


春が来た 春が来た キュンと一人の春が来た

サヨナラの代わりに 春行きキップを買った

春が来た 春が来た ツンとすまして立ってても

もう一度 あの瞳にくずれたい 私がいるわ


木綿の風に包んだ 心がとける

悲しい事は忘れなさいと ざわめく

水面の鏡に 映った私をにらんで

アカンベーと鼻の先を 上に向け笑った


春が来た 春が来た ジッと待ってた春が来た

寂しさこらえて 春行きキップを買った

春が来た 春が来た アッとゆう間に忘れるわ

強くなきゃ女を生きてく 資格はないね


春が来た 春が来た キュンと一人の春が来た

サヨナラの代わりに 春行きキップを買った

春が来た 春が来た ツンとすまして立ってても

もう一度 あの瞳にくずれたい 私がいるわ

提供: うたまっぷ