歌詞

ナツオの恋人ナツコ

岡本舞子

作詞
FUMIKO
作曲
和泉常寛

ガムをかみながらキッスはやめて

ビキニが崩れるわ

気分次第で逃げ腰になる

それが オトメゴコロ

ネアカな人に恋した悲劇 Ah-

ビーチに書くダイアリー


感謝 感激 私を

軽々と抱きあげて金色 銀色 派手めの

ウワサをばらまくの


ナツオとナツコは コンヤクしません

それでも好きです

素肌に星の砂 キラリと光らせて

瞬間をかけぬける


フライドポテトなジョークのあとは

知的につのらせて

胸が騒げば迷い子になる

人の波

つま先立つフォトグラフ


直感 実感 あなたが

ヤキモチをやいている

満ち潮 引き潮 乱れて

キケンが止まらない

ナツオとナツコは コンヤクしません

それでも好きです

季節を信じたら しぶきに濡れながら

瞬間をかけぬける


ナツオとナツコは コンヤクしません

それでも好きです

素肌に星の砂 キラリと光らせて

瞬間をかけぬける

提供: うたまっぷ