歌詞

ヘッド・ライト

黒沢明とロス・プリモス

作詞
橋本淳
作曲
筒美京平

ヘッド・ライトに 浮かんで消えて

女がひとり 歩いていた

どこへ行くのと 男が聞けば

両手ににぎった 指輪を見せて

私の彼が 見えないの

夜霧の中で 女がひとり

恋にまよって 泣いていた


ヘッド・ライトに 浮かんで消えて

蝶々のような 女がひとり

どうして泣くのと 男が聞けば

わたしは小舟 ゆれる心で

涙の泉 わたるのよ

瞳をとじた 女がひとり

色あでやかに 燃えていた


ヘッド・ライトに 浮かんで消えて

炎のような 女がひとり

どこへ行くのと 男が聞けば

古い手紙を 風にちぎって

死んでわたしは 月になる

夜明けの中で 女がひとり

フランス人形 抱いていた

提供: うたまっぷ