歌詞

てんてん娘

宮城まり子

作詞
三木鶏郎
作曲
三木鶏郎

てんてん天気は日本晴れ

あの山越えて里越えて

春ははるばる田舎から

上るお江戸は日本橋

てんてん娘はてんころり

アラマッカッカー

ころんでべそかきゃ昼の月

てんつくすってんすってんてん

てんつくすってんすってんてん


てんてん手紙はラブレター

燃えてもやもや胸の内

書いてたもとにしのばせて

そっと渡せば人違い

てんてん娘はてんころり

アラマッカッカー

ころんでべそかきゃ昼の月

てんつくすってんすってんてん

てんつくすってんすってんてん


てんてん手拍子足拍子

踊りにおみこし祭の日

はしゃぎつかれて気がつけば

さいふ取られておおあわて

てんてん娘はてんころり

アラマッカッカー

ころんでべそかきゃ昼の月

てんつくすってんすってんてん

てんつくすってんすってんてん


てんてん手すりに寄りかかりゃ

お好焼きのいいにおい

さてはイカてんトコロテン

みんな食べたら腹こわし

てんてん娘はてんころり

アラマッカッカー

ころんでべそかきゃ昼の月

てんつくすってんすってんてん

てんつくすってんすってんてん

提供: うたまっぷ