歌詞

三日月

清水翔太

作詞
絢香
作曲
西尾芳彦

ずっと一緒にいた 二人で歩いた一本道

二つに分かれて 別々の方歩いてく


寂しさで溢れたこの胸かかえて

今にも泣き出しそうな空見上げて

あなたを想った…


君がいない夜だって

そう no more cry もう泣かないよ

がんばっているからねって 強くなるからねって

君も見ているだろう

この消えそうな三日月

つながっているからねって 愛してるからねって


冷えきった手を 一人で温める日々

君の温もり 恋しくて恋しくて


どれだけ電話で 「好き」と言われたって

君によりかかる事はできない

涙をぬぐった…


君がいない夜だって

そう no more cry もう泣かないよ

がんばっているからねって 強くなるからねって


今度いつ会えるんだろう それまでの電池は

抱きしめながら言った あなたの「愛してる」の一言


君がいない夜だって

そう no more cry もう泣かないよ

がんばっているからねって 強くなるからねって

君も見ているだろう

この消えそうな三日月

つながっているからねって 愛してるからねって


三日月に手をのばした 君に届けこの想い

提供: うたまっぷ